中央公園の緑を守る会 金沢市景観審議会傍聴申し入れ活動 8.02」への1件のフィードバック

  1. Hiroko Mizuguchi

    この日、午後からは映像がありませんが、県庁へ行きました。
    まず、知事秘書室へ。金沢市へ渡した意見書を知事に見ていただくようお願い。
    次は、県議会の下沢議長のところで、同様のお願い。
    そして、議会事務局へ。
    ここでは、中央公園に直接関係することではないけれど、大きな成果がありました。
    それは、県議会の委員会を傍聴していた市民が、緑を守る会の出した請願をいざ議論、となったら追い出されたこと、ご存知かと思いますが、
    委員会(議会)の公開性に照らして間違いだと指摘してきた結果、今後石川県議会の委員会では、最後まで傍聴できるということに改められたのです。

    今後金沢市は、こども福祉課を中心に働きかけをしていく必要があるかと思っています。
    主犯の石川県の追求はもちろんです!!

    遠い存在だった議会も、公園という身近な問題で、こんなに密接に私たちの生活につながっていることがわかりました。
    そして、「知事」が大きな大きな力を持っているということも。
    職員だけでなく、県議さんたちも知事の顔色ばかり伺っている人が多いこともわかりました。
    中央公園も、未来の大問題である原発も(志賀原発)、知事の気持ち一つでどうにでもなるんです。20年間、県の最高位に君臨している谷本知事。このままでいいんでしょうかね~

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>