全国からWEBにお寄せいただいたコメント


全国からWEBにお寄せいただいたコメント」への10件のフィードバック

  1. 桝田良一

    中央公園の木の伐採ですが、石川県民への公示から日が無いままの中央公園の整備事業です。
    今、一旦の工事の中止を求めたいと考えています。
    永久に中止を求めているわけではなく、県知事と県民との対話の場が今回を期に作られることを望んでいます。

    返信
  2. 吉田 洋

    今僕は、中央公園というのは、木立ちの豊かな公園で、いいのではないか、・・・と想っています。!!

    返信
  3. 吉田 Bean 洋

    今僕は想っています。!! 中央公園というのは、木立ちの豊かな公園で、いいのではないか、・・・と。

    返信
    1. Mahalia

      You know single mothers do get alot of breaks in their finances they just don't realize it. As soul beincifeary they pay less taxes, they get food stamps and so much more!

      返信
  4. 杉山欣也

    市街の中心に緑の公園がある。それは金沢の誇りであると認識しています。ことに、大和の屋上から見た景観はすばらしい。舗装してイベント会場として活用したいのかもしれませんが、短期的な経済性が上がるかわりに観光都市としての将来的な価値は下がるでしょう。また、しいのき迎賓館や金沢城公園など、近隣には類似する広場がいくつもあります。伐採・舗装して広大な空き地を作ることは施設の重複となり無駄である上に、金沢市中心部の空洞化を進めることとなります。広い視野・長期的な観点から再考していただきたいと思います。また公共性の高い場所に関する重要な変更になりますが、パブリックコメントの募集やその開示などをきちんと行ってきたのでしょうか。

    返信
  5. 柴田かおり

    植物は私たち人間に多くのことを教えてくれる祖先です。人類の一時的な都合で簡単に命を絶つようなことはしないでください。
    どうか今のままの形で残してください。
    取り返しのつかないことをしてしまう前に、命の環を守ってください。
    大好きな金沢を自然豊かな土地のまま残してください。
    お願いします。

    返信
  6. 船越規子

    木が育って涼しげな木陰が生まれるには数十年かかります。
    切るのは一瞬です。
    どうか木を切るのはやめてください。

    返信
  7. 小石和男

    その木がどれだけの生物と関わってきたのか考えてみるがいい。
    そして、その、伐採という行為は、いずれ大きくなって自分たちに帰ってくるだろう。
    それは、生物多様性を無視する行為。
    生物には当然、人も含まれる。
    今起っている、環境問題や、食害も、そもそも人間が自ら種をまいたもの。
    対処療法でなく、根本的治療を。
    次世代からの借り物【地球】
    どうやって返すか、それがその世代の品性。
    下劣に生きるか、高尚に生きるか、今それが問われている気がします。

    返信
  8. レオ

    「貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」
    最近知ったいい言葉です。
    この中に出てきます。
    リオ会議(未来環境の世界会議)
    http://hana.bi/2012/07/mujica-speech-nihongo/
    GDPや発展ばかり追ってるととんでもない未来になりますよ。

    返信
  9. ken

    日本の伝統は、古くから自然と共存し知恵を絞ってきたことだと思います。
    現代の人間国宝の方も自然をモチーフにした作品を残していると思います。
    明治維新の際、列強に対し強靭な国家を建設することに迫られ、日本の伝統を踏みにじったのは日本人自身です。
    浮世絵などの多くの文化が捨て去られ、ただ同然で海外に作品が渡りました。
    明治維新から100年以上たった今、日本人が守るべきもの、築き上げてゆくもの。それは、欧米化ではなく日本の歴史や、自然ではないでしょうか。原点に返ることが必要だと感じます。
    いくら欧米の猿真似をしたところで、オリジナリティーは出せません。
    わび、さびと言ったような感覚は、日本人にしか表現が難しい、日本人独自の感覚です。世界に誇れるものだと思います。禅などもそうでしょう。だから、金沢に兼六園ができたのだと思います。
    日本らしい、金沢らしい都市計画を強く願って止みません。

    返信

柴田かおり にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>